風俗写真プロジェクト 風俗広告代理店の撮影部

風俗宣材写真(動画)撮影,風俗カメラマン,無料撮影

川越「着たまま素人S級OL」プロフィールの撮影

   

「着たまま素人S級OL」プロフィールの撮影

業種
デリヘル
エリア
川越
店名
着たまま素人S級OL
URL
https://www.dto.jp/shop/25658#top
コメント
風俗店の撮影で柔らかな光が多用される要因の一つに、手で顔が隠されるために、顔に手の影が色濃く出るのを嫌うからでしょう。
光源の高さはなるべく目の高さに置きます。
鼻と口を隠す撮影では気づきにくい影が、目と鼻を隠す場合においては顕著になります。
光源が目の位置よりも高いと口元に影が出ますし、逆に低いと、額に不自然な影が出ます。
「着たまま素人S級OL」では、顔をぼかさず、手で顔を隠す撮影をしますが、在籍女性の都合や状況に応じて、口を出したり、目を出したり、目を出すにしてもまぶたが閉じられていたりと隠す箇所が異なっているという珍しいお店で、そこがこのお店のビジュアル面の特徴となっています。複数名の撮影をするときは、光源の高さに気を配る必要があります。
企業の受付風の制服を着用しての撮影ですが、コスプレにあるような簡易なものではなく、実場面で着るような品質のものが用いられています。

お気軽にお問い合わせください


お問い合わせへ

 - 全て, 撮影事例

制作者:central-design